上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は東京駅八重洲北口にあるキッチンストリートの中の、うに料理専門店「リッチョマニア」へ。

リッチョマニアキッチン

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:イタリアン | 東京駅大手町駅日本橋駅


ウニと聞くだけで高そうですが、ランチメニューは980円からと実はそんなに高くありません。
ランチタイムはサラダ付き、さらに12時前に入店するとドリンクサービスなのですが、ドリンクにはタッチの差で間に合いませんでした^^;

何度か来ているんですが、今日通りがかったら、お肉のランチが入れ替わっていたのに気付き、入りました。

でも、注文したのは本日のパスタ(笑)
ウニとアサリのマスカルポーネクリームパスタ(30食限定)、1480円です。
写真 2014-11-26 12 13 55s

なかなかの見た目なんですが、実際のところこちらのランチメニュー、だいたい価格相応といったところで、1500円のランチメニューに絶品ウニを期待してはいけません^^;

濃厚なウニの風味が広がったりはしませんし、他の素材が特別すごいわけでもありません。
ですが、逆の発想で、この価格でウニを素材とした洋食をいただけるということが、むしろポイントだと思ってます。
ちょこっとウニが乗った、なんちゃってウニ丼ならありそうですが、ウニがしっかり乗ってるクリームパスタで1500円ってそれほど多くは無い気がします。

また、ここの面白いところは+680円でミニ板ウニを付けられるところです。
これも単体で食べてそこまで美味しいウニではありませんが、パスタに乗せたりすると、それはそれは贅沢な雰囲気に(笑)

味のためではなく、贅沢な雰囲気やリッチな気分を楽しむランチのために奮発したくなる、そんなちょっと変わったお店です。

ランチとディナーのメニューも載せておきますね。
写真 2014-11-26 12 05 40s

写真 2014-11-26 12 06 11s

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。