上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京・八重洲の、鍛冶橋交差点に建つパシフィックセンチュリープレイス丸ノ内というビルの地下にあるお店です。

フリゴ ルポ

昼総合点★★☆☆☆ 2.9



関連ランキング:パブ | 東京駅京橋駅銀座一丁目駅



夜はベルギービールを中心に出すバーという感じですが、ランチ営業もしています。
肉/魚のワンプレートランチ、パスタのランチ2種、サンドイッチのランチという選択肢があり、だいたい800円前後と、この界隈では安い部類に入るお店です。

この日は、「空豆とスモークチキンのペペロンチーノ」をいただきました。
写真 2015-01-06 12 12 24s

お味の方は…まぁ価格相応でしょうか。
パスタ専門店でもないので、パスタはなんだか太くて柔らかい感じがします。
味付けもちょっと辛口、空豆とのマッチングが良いとは感じませんでした。

これまで3回ほどこちらのお店を使っていますが、ずばぬけて美味しいと感じることはありませんでした。
あまり混むお店でも無いので、大人数だったり、「安いけど弁当以外で!」みたいな時には便利なお店ですかね。
スポンサーサイト

学生時代の仲間と、忘年会で利用しました。

恵比寿駅から徒歩10分弱、飲み屋街とは反対側の東口側ですが、ちょこちょこと小洒落たお店がある中の一角にあります。
1Fには別のお店が入っているビルの2Fで、見落としやすいのでご注意を!

にんにくや

夜総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:ステーキ | 恵比寿駅広尾駅



さて、こちらのお店ですが、その名の通り、ほぼ全てがにんにく料理です(笑)

一番インパクトがあったのがガーリックトースト。
長いバケットの先に、こんもりと盛られたガーリックペースト。
写真 2014-12-21 19 47 49s

どうやって食べるのか聞くと、なんとガーリックペーストをパンの中に押し込んで、それにかぶり付くんだそうです!
試してみると、パンは柔らかく面白いぐらいに押し込んでいけます。

そして、ガブり…。
こ、これは…!超ガーリック!(笑)

なんというんでしょう、にんにくの辛みの部分までモロに感じられるぐらいで、ここまでパンチのあるガーリックトーストは初めて食べました!

逆に、にんにく感を感じないのに美味しく感じたのが、意外にもにんにくの丸揚げ。
ホクホクしていて、なんだかジャガイモを食べているような感覚でした。
写真 2014-12-21 18 43 16s

他には、ガーリックポテト、アスパラのガーリックバター、ガーリックステーキ、ペペロンチーノ、ガーリックライスあたりをいただきましたが、期待を裏切らない味ではありましたが、ガーリックトーストの衝撃を越えることはありませんでした(笑)
写真 2014-12-21 19 26 15s

写真 2014-12-21 19 41 44s

写真 2014-12-21 19 49 26s

ペペロンチーノは結構辛口、ガーリックライスは五穀米を使っているあたりが珍しいですね。
写真 2014-12-21 20 23 28s

写真 2014-12-21 19 48 37s

そして、デザートにはにんにくメニューはありません(笑)
「にんにく屋五右衛門」だとガーリックティラミスとかあるので、その手のメニューがあるのかとちょっと期待してましたが^^;

期間限定のりんごのタルトをいただき、正統派スイーツとして美味しかったです♪
写真 2014-12-21 20 49 51s

食後には臭い消しの抹茶ミルクを出してもらえて、これで結構臭いが抑えられていると思います。
3年分ぐらいのにんにくを食べたんじゃないかと思いますが、牛角のガリバタカルビを食べた後の方が、自分を臭いと感じました(笑)

にんにく好きには天国のようなお店だと思うので、我こそはという方は、是非行かれてみてください!

会社の同僚と、新年だし少しリッチに…ということで、行ってきました。

びふてき松江

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ステーキ | 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅



メニュー構成はランチで3800円~、ディナーはお肉100gで1万円~という、お銀座の価格設定です(笑)

いただいたのは、ランチ用のお肉で、マスター曰く「シャトーブリアンの端っこ」だそうです。
ナイフを入れてお肉に触れた瞬間、「普通のお肉と何かが違う…!」と感じました。
写真 2015-01-05 19 48 18s

肉を評価する言葉としては不適切かもしれませんが、「プニっ」とした感覚。
肉の繊維を切り裂いている感覚が無く、するするとナイフが入っていきます。
かといって、別にプリンのように抵抗が無いわけでもなく。
なんでしょうね、筋がすごく細かいということなんでしょうか?
(※僕は決して専門家では無いので見当外れかもしれません)

ミディアムレアでお願いしたので、中身は赤みが残っています。
では早速頂いてみましょう…。

意外にも脂っこい感じはしません。
シャトーブリアンというと、とろけるイメージを持っていますが、端っこだと赤身なんですね^^;
ですが、先ほどのナイフの感触と同様で固いとか噛み切れないなどということとは無縁です。
赤身でしっかりお肉の味がするのに、頑張って噛む必要も無く柔らかい…こんなお肉は初めてです。

味付けは、マスターこだわりの塩と、ステーキのために作られたという醤油とポン酢、そして生わさび。
とにかく素材が自慢なので、シンプルな味付けが一番美味しいのでは無いでしょうか。
写真 2015-01-05 19 44 48s

サラダもとてもみずみずしく、シャキシャキ。
こちらはトマトを細かく刻んだ特製ドレッシング+オリーブオイルでいただきます。
写真 2015-01-05 19 15 01s

スープは宍道湖のシジミを使った味噌汁。
このしじみ汁も絶品でした。
こんなにも甘く濃厚なしじみ汁は初めてです。
写真 2015-01-05 19 31 12s

この日のデザートは…なんとぜんざい。
ステーキとぜんざいとは珍しい組み合わせですが、ぜんざいは出雲が発祥だそうで、これもマスターのこだわりです。
写真 2015-01-05 20 13 37s

食後の飲み物はコーヒー、紅茶、そしてお抹茶から選べます。
僕は茶道はさっぱりなのでよく分かりませんが、マスターのお母様が表千家の教授?だそうで、店内に立派な風炉があり、こちらで沸かしたお湯でお茶を点てて下さいます。

美味しいステーキと、和を感じる美味しい味噌汁やお茶、そしてマスターこだわりの調度品など、なんとも贅沢な気分にさせてくれるお店でした。
写真 2015-01-05 19 03 57s

京橋駅直結の東京スクエアガーデンB1Fにあるお店です。

らんまん食堂 京橋店

昼総合点★★★☆☆ 3.3



関連ランキング:からあげ | 京橋駅銀座一丁目駅宝町駅



一応、タイ料理店ということになってるんですが、ランチタイムは唐揚げ専門店になるという変わった業態のお店です(笑)
あまり広いお店ではないので、12時近くなると列ができることがあります。
写真 2015-01-07 12 26 51s

ランチメニューはベーシックな「しお」と「こしょう」が650円、その他の味付けがされた唐揚げが750円。
写真 2015-01-07 11 57 57s

からあげ5~6個(サイズによる)に、小ぶりなご飯と、付け合わせのサラダが付いてきます。
ご飯は大盛・おかわり共に有料なのでご注意を!
写真 2015-01-07 12 08 26s
そしてここの唐揚げ…美味しいんです!
個人的にはベーシックな「しお」が一番好みなんですが、居酒屋ランチの唐揚げ定食とはまったくの別物です。

ジューシーなお肉で脂身もあるんですが、衣が軽いので居酒屋唐揚げみたいなギットリ感はありません。
※ただし、人によっては脂っこいお肉を食べた後のこってり感はあるかもしれません。

お店も綺麗だし安いし、オススメですよ♪

からあげの味を絶対評価で付けるなら☆×4以上あげたいところですが、高級料理店と同じ評価というのも変なので、ちょっと控え目の評価にしています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。