上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京駅周辺で一番美味しいハンバーグ!!

…と、個人的には思っている、Vimonでランチしてきました~。

ビモン

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ステーキ | 東京駅大手町駅二重橋前駅



場所は東京駅改札外のキッチンストリートの中にあるのですが、とにかく端っこにあります。
最寄りの改札は日本橋口。「そんなのあるの!?」って思いますよね(笑)
メジャーな改札で一番近いのは、八重洲北口です。

お店もあんまり目立ちません(笑)
写真 2014-11-28 12 26 07s

さて、今日の入店は11:55頃、オーダーしたのが3分後ぐらい、そして12:10頃に提供されました。
列はできていませんでしたが、列を見たこともあるので、タイミング次第というところでしょうか。

メニューをご覧いただくと分かるとおり、なかなか強気の価格設定。
一応、1030円のメンチカツランチはありますが、ハンバーグは170gで1430円~です。
写真 2014-11-28 11 55 22s

写真 2014-11-28 11 56 06s

以前、とろバーグをいただいたことがあるので、今日はすねバーグ行ってみました!
ちょっと疲れ気味だったので、ここは景気づけに255g!!

ど~ん!(食べログの方は、肉アップの写真をご覧ください^^;)
写真 2014-11-28 12 11 07s

この前ご紹介した千葉の「カウベル」もそうなんですが、僕は赤みの残るハンバーグが大好きです(笑)

そんな情報はさておき、ランチのセットはサラダとスープに加え、ライスかガーリックトーストを付けられます。ガーリックトーストと聞くとつい選んでしまうのですが、あんまりパンチがないかも^^;
写真 2014-11-28 12 09 36s
前回も同じ失敗をした気がしますが、男性陣は少なくともライスで安定かと思います。

お味の方は、高いだけあって美味しいです。
すねバーグであっても、「サシの入った、いいお肉をミンチにしてるんだろうなぁ~」なんて想像してしまうような、いい意味で肉の脂を感じられる旨みがあります。
メニューにもあるとおり、細かい軟骨のようなコリコリした食感の部分もあるんですが、むしろ肉を食べてる感があって好きです。
これだったら、とろバーグじゃなくてもいいかも…と感じました。

ただ、すねバーグはサイズを選べるのですが、今日は12:10頃には255gが品切れになってました。
ランチ用に準備していた分がなくなると、新たにお肉をこねて…ということはしないみたいです。

なかなかお値が張るので勇気がいりますが、価格分の価値はあります。
肉の旨みと、和牛ならではの甘みを感じられるハンバーグを食べたくなった時は是非♪
スポンサーサイト

今日は、八重洲ブックセンターの横の路地を入った先にある、TOKYO Mar Mareに行ってきました♪

TOKYO Mar Mare

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:バル・バール | 京橋駅東京駅宝町駅


12時前の入店だったのですぐに入れましたが、先に1人で入って数名分の席を確保→後から数名が合流というような方も多く、12時10分頃には満席になって待ちが発生していました。

さて、こちらのお店、何よりもコスパがピカイチでした!
5種類のランチメニューは全て1000円で、いずれも5種類あるココットのうち3つを選べる前菜、スープ・パン・ライスは食べ放題、そしてドリンクバー付きとは衝撃です!
写真 2014-11-27 11 56 31s

カボチャサラダ、豆のサラダ、春雨サラダの3種類をチョイス。
春雨サラダや中華スープがイタリアンとは思えませんが、そんなことはどうでもよくなる充実感(笑)
写真 2014-11-27 12 01 37s

メインは、肉ランチの「牛ハラミのロースト」をチョイス。
すごく美味しい、というレベルではないですが、充実の前菜&もろもろ食べ放題がついて1000円ということを考えれば、まったく文句はありません。
写真 2014-11-27 12 05 39s
食べ放題やドリンクバーが無くても1000円です、と言われてもおかしくないレベルだと思います。

平日ランチの客層、8割は女性客。
さすが、お得なランチスポットをよくご存知なんですね~。
写真 2014-11-27 12 23 49s

内装もそれなりにオシャレですし、これは良いお店を見つけました~♪
写真 2014-11-27 12 24 26s

今日は東京駅八重洲北口にあるキッチンストリートの中の、うに料理専門店「リッチョマニア」へ。

リッチョマニアキッチン

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:イタリアン | 東京駅大手町駅日本橋駅


ウニと聞くだけで高そうですが、ランチメニューは980円からと実はそんなに高くありません。
ランチタイムはサラダ付き、さらに12時前に入店するとドリンクサービスなのですが、ドリンクにはタッチの差で間に合いませんでした^^;

何度か来ているんですが、今日通りがかったら、お肉のランチが入れ替わっていたのに気付き、入りました。

でも、注文したのは本日のパスタ(笑)
ウニとアサリのマスカルポーネクリームパスタ(30食限定)、1480円です。
写真 2014-11-26 12 13 55s

なかなかの見た目なんですが、実際のところこちらのランチメニュー、だいたい価格相応といったところで、1500円のランチメニューに絶品ウニを期待してはいけません^^;

濃厚なウニの風味が広がったりはしませんし、他の素材が特別すごいわけでもありません。
ですが、逆の発想で、この価格でウニを素材とした洋食をいただけるということが、むしろポイントだと思ってます。
ちょこっとウニが乗った、なんちゃってウニ丼ならありそうですが、ウニがしっかり乗ってるクリームパスタで1500円ってそれほど多くは無い気がします。

また、ここの面白いところは+680円でミニ板ウニを付けられるところです。
これも単体で食べてそこまで美味しいウニではありませんが、パスタに乗せたりすると、それはそれは贅沢な雰囲気に(笑)

味のためではなく、贅沢な雰囲気やリッチな気分を楽しむランチのために奮発したくなる、そんなちょっと変わったお店です。

ランチとディナーのメニューも載せておきますね。
写真 2014-11-26 12 05 40s

写真 2014-11-26 12 06 11s


今日は、東京駅八重洲地下街に先週オープンした牡蠣の専門店に行ってきました♪
12時頃の訪問でしたが、そこそこ空席があります…。
オープン直後にも関わらずこれでは、ちょっと不安も感じますが…。
写真 2014-11-25 11 53 36s

メニューから分かる通り、価格帯が若干高めなのが影響しているのかもしれません。
写真 2014-11-25 11 59 38s

さて、初回ということで、万が一、牡蠣が今一つだった場合のリスクヘッジとして、海鮮丼御膳をいただきました。
写真 2014-11-25 12 05 37s

ご飯は酢飯ではないのが残念でしたが、ネタは結構美味しいです!
特にブリは脂が乗っていてとろけるような食感♪マグロもしっかり味がして安物感がありません。
写真 2014-11-25 12 05 25s
肝心の牡蠣の方も結構美味しいと感じました。
少なくとも、日曜日に食べた「海宝」の牡蠣よりは間違いなく好みの味です。

漬物にも牡蠣がついていたりして、1500円という価格はランチとしてはなかなかのものですが、それに見合う内容と感じました。

店内も明るくオシャレなので、今後も使っていきたいですね♪
写真 2014-11-25 11 59 07s


日曜日のランチは、ドライブ先にあるお気に入りのレストラン、カウベルへ♪

カウベル 八千代本店

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ハンバーグ | 八千代台駅京成大和田駅八千代中央駅




僕はレアな焼き加減のハンバーグをこよなく愛しているのですが…(笑)
こちらの名物は、そんなハンバーグ「弾力バーグ」!
写真 2014-11-23 13 23 59s
見た目もコンセプトもビッグボーイの大俵ハンバーグと同じじゃないか、と言われればそれまでですが(笑)、むしろ元祖はカウベルだと思います。

また、値段もカウベルの方が若干高いですが、使っているお肉の質や味は数段上を行ってますね♪
ステーキも魅力的ではあるのですが、カウベルと言えば弾力バーグという感じで、他の物を選べない身体になってます(笑)

メニューも豊富で、この弾力バーグと熟成カットステーキの2本を柱に、メンチカツやカキフライといったメニューも。

また、高級牛を使った本気メニューも。
試したいとは思うんですけどね…弾力バーグを選んじゃうんです^^;
写真 2014-11-23 12 30 23s

そして、こちらのデザートと言えば、炎のプリンを逃すわけにはいきません!
写真 2014-11-23 13 59 43s
テーブルの前までプリンが運ばれてくると、その場で砂糖をかけ、バーナーで炙るパフォーマンス!
すると砂糖がパリパリに固まり、独特の食感と甘さを持ったプリン…。

…つまり、クリームブリュレのことです(笑)
って言うと、ちょっと残念な感じになっちゃいますかね^^;

また、カウベルの特徴はその接客スタイル!
ホールスタッフの皆さんは「感動接客部」という部署にいらっしゃるようで、その名の通り感動的なサービスを目指して頑張ってます。

そのトップ?と思われる「感動マネージャー」の高橋さん、いつも各テーブルを回ってご挨拶したりオススメメニューの説明をされたり。
僕は今回が4回目の利用だったと思いますが、4回行ったレストランの店員さんの名前を覚えてるなんてこと、なかなかありませんよね?
そう考えると、やっぱり凄いことなんだな~、と感じます。

千葉県ということで頻繁には行けないのですが、千葉方面にドライブした時は、カウベルにうまく寄れないかいつも真剣に考えてしまうぐらい、お気に入りです(笑)
写真 2014-11-23 12 18 58s


今晩は大学時代の仲間達と、高田馬場にある牡蠣料理のお店「海宝」に。

海宝

夜総合点★★☆☆☆ 2.9



関連ランキング:居酒屋 | 高田馬場駅学習院下駅西早稲田駅



生ガキ、様々な味付けの焼きガキ、カキフライ、カキのなめろう、土鍋ご飯など、かなりの種類のメニューをいただきましたが…。正直なところ、どれも「まぁ、こんなもんかな?」という平凡な味でした。

そんなに頻繁に牡蠣を食べているわけではないですが、九州のかき小屋で食べた焼きガキ(これは分が悪いか?)は本当に美味しかったし、カキフライに関しては八重洲地下街のガンボ&オイスターバー(当ブログでは未紹介)の方が身が大きいし甘みもあり、断然美味しいと感じました。

写真 2014-11-23 17 16 39s

写真 2014-11-23 17 28 14s

写真 2014-11-23 19 22 24s

特別安いわけでもないので、自分が手配するときは他のお店を探しますね~。


今日は朝から箱根にドライブに出かけ、朝食をどこで取ろうか考えていたときに現れたのが、こちらのかっ平寿し。

箱根登山鉄道の「彫刻の森」駅のすぐ近くです。

かっ平寿し

昼総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:寿司 | 彫刻の森駅小涌谷駅強羅駅



まだ9時前で、こんなところで朝食を取るなんて想定していなかったところに、すでにのれんが下がってディスプレイが置かれているお店がある!という感じでした。

基本的にはお弁当用のテイクアウトを想定して、朝から開店されているんだとは思います。
LR4-2464.jpg

ただ、「こちらでいただいていってもいいですか?」と確認したところ快諾いただいたので、店内で。
いただいたのはいなり寿司3個入り、280円です。
LR4-2462.jpg
秘伝の割り下を使った「特製いなり」だそうですが…まぁ、普通に美味しいです。
ただ、コンビニ以外のいなり寿司をここしばらく食べていないので(笑)、比較対象が分かりません…。

面白いのは、2個にはレンコン、1個にはゴマが入っていたこと。
いなり寿司に具が入っているのって、なんだか新鮮でした。

内装は完全にお寿司屋さんです。当たり前か^^;
LR4-2460.jpg

こちらが通常のメニュー。
観光地だけあって、ちょっと割高感はありますね。
LR4-2461.jpg

彫刻の森駅の近く、なにげにいくつか飲食店はあるのですが、ちょっと贅沢したいときや、あっさりしたものを食べたいときにはチョイスしたいところですね♪



今日のランチは、有楽町駅のすぐそば、だけど名前は「銀座インズ」というショッピング街の中にある、芦州亭へ。


芦州亭

昼総合点★★★☆☆ 3.1



関連ランキング:しゃぶしゃぶ | 有楽町駅銀座一丁目駅銀座駅



12時頃の入店でしたがなぜか混んでいて、料理も注文後15分ほど待たされました。

雰囲気的には、いかにもランチにサラリーマンがやってきて(←自分もそうですが(笑))、着席と同時にタバコに火を付けちゃう感が若干出てるので、あまり好きな雰囲気では無いのですが…。

一応メインはしゃぶしゃぶなんだと思いますが、ランチタイムはハンバーグやステーキなんかもあります。
写真 2014-11-21 12 04 31s
値段はご覧の通り、1000円未満でハンバーグやしゃぶしゃぶをいただけるので、コスパは高めです。
…しゃぶしゃぶは、価格相応のお肉ですけどね、もちろん^^;

さて、今日注文したのはビーフの一口カットステーキ。
本当はその下の、牛リブロースの薄切りステーキが良かったのですが、売り切れと言われました…。
写真 2014-11-21 12 24 15s
150gで1000円のステーキですから価格相応の味なんですけど、どちらかと言えば「アリ」だと思います。
付け合わせのポテトが安っぽい感じを出していますが、なんだかんだでこういうのを食べたくなるときもありますし(笑)

こちらの特徴はご飯で、おひつで提供され、おかわりも自由です。
ボリューム重視の方には嬉しいのではないでしょうか?
写真 2014-11-21 12 24 20s

満腹感を求めたいときは、また来たいと思います~。

今日は職場でランチミーティングということで、またお弁当でした。
湯島の「半之助」というお店のようです。
写真 2014-11-20 11 33 44

予算的に1200円ぐらいかと思いますが、なかなか豪華です。
写真 2014-11-20 11 34 11
容器の割りに、ギッシリと詰められていて、特に左下の肉団子の横にある、揚げたエビ団子?が美味しかったですね〜。

こうしてみると、なかなかお弁当の世界も奥が深い。
デパ地下だけでなく、仕出し弁当まで含めるとかなりのバリエーションになりそうです。

あまり機会は多くないですが、今後もレポしていきたいと思います♪

今日のランチは、銀座のガブリシャスというお店に。

ガブリシャス 銀座

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:バル・バール | 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅



今日は会社が昼休みに入ると同時に出られたので、八重洲のオフィスからはりきって遠出してみました。
とりあえず人気店の数寄屋バーグを覗くと11時50分頃にも関わらずすでに行列、その後に銀座の路地の地下に天ぷら屋さんを見つけ、エレベーターで下りるとここも行列。

結局うろうろしていると、昨日訪れたタブリエのそばに来ており、せっかくなので初めてのお店に来てみたわけです。

いただいたのは、本日のパスタランチ。
秋鮭とチンゲン菜のレモンクリームパスタです。
写真 2014-11-19 12 13 26s
お味の方は…まぁ普通。パスタはやや硬めと感じましたが、個人的には好きな感じです。
レモンクリームはクリーム寄りで、さっぱりと言うよりは濃厚です。
見かけによらずボリューミーで、完食したら結構満腹気味でした^^;

メニューはこんな感じ。
何がイチオシなのかよく分かりませんでしたが、食べログによるとピザがオススメのようでした(笑)
写真 2014-11-19 11 59 55s

主力は日替わり&週替わりメニューなので、黒板で出てきます。
写真 2014-11-19 12 00 35s

ワイン酒場ということで店内はこんな雰囲気で、スクリーンで映画を流してました。
ちなみにランチタイムは分煙でした。
写真 2014-11-19 12 18 32s

タブリエやaokiといったお気に入りの店がひしめく激戦区の、分かりにくい階段の下にありますので、お見逃し無く!(笑)
写真 2014-11-19 12 28 01s


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。